Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

思うほど悪くないはずなんだ

もうなにがしたいのかよくわからなくなってきた。

派遣社員から契約社員、契約社員から正社員の総合職へと、10年かけて叩き上げではい上がった。

たぶん、不安だったから。

でも、そんなことで不安をごまかしても、新しい類の不安が出てくるばかりだ。

ぼくはあと何年いまの生活を続けるのだろうか。

大した出世も臨めないだろう。

子供はできない。欲しくもない。

大した趣味もない。

孤高なの孤独なのか、もはやわからなくなってきた。

でも、きっと、この世界はそんなに悪くないはず。そう信じてる。
  1. 2014/06/22(日) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミュニケーションが下手くそ

だいぶとよくなりかけてたうつ病が悪化し出したのが、去年の5月。

ぼくは、身体が気質的にうつ病なんだと思い込んでいたけれど、今回は確実に環境によるものの影響だった。

少しは山は越えた気がするけど、やっぱり不安の怪物とは未だ形勢が悪い。

そして、変えられない環境の中では、自分を変えなきゃならないことに気がづいた。

篭り切ったこの性格。世間話さえもまともにできないこの性分を、少しは変えなければ。

人とまともなコミュニケーションを取れるようになりたい。

34歳年相応とまではいかなくても、もう少し成長したい。

リハビリを考えてみないとな。
  1. 2014/02/24(月) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホントのところ

ホントのところはわかってる。だけど、僕はその絶望を受け入れた上で、それを追いかけたいんだ。

わかってんだ。そんなものないんだって。

だけど、それでいいんだ。
  1. 2013/10/20(日) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の夏も

アルバムをパラパラとめくるように、今年の夏の写真を眺めてみた。

大人になってこんなにたくさんのことをして、こんなにたくさんのキラキラした思い出を作った夏はなかった。

そして、少しだけ不安になった。

いまここにいる自分は、本当にここにいるのか?

うつ病のこともあるけれど、こんなに素晴らしい時間を過ごせるだなんて、これは僕らしくないんじゃないかって。

ホントにバカだよな。幸せに慣れていないのかな?

でもね、やっぱり、来年の夏が楽しみ!もちろん、秋も冬も春もね!

GUAM
  1. 2013/10/08(火) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだいけんだ。

彼氏に負担をかけている。
うつ病である自分がこんなに憎らしく思ったことはない。
よくなりたい。
そう思っているから、まだいけるよな。
  1. 2013/04/27(土) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は信じてる

彼氏が会ってくれた。

最後には笑ってくれたけど、やっぱり、全部は信じてくれていない。

謝ってばかりの僕に、やましい気持ちがないのに、なんでそんなに謝ってばかりなんだって。

わかったで済むことじゃなくて、これは決して消えないこと。だから、これからの生活のなかで、少しずつ取り戻してほしいって。

僕は、心から受け止めた。

ただ、恋人同士は100%信じれるもんではないとも言ってた。

でも、少なくとも僕は信じたい。僕は、すべてを預けるほどに好きなんだ。
  1. 2013/04/23(火) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い上がりも甚だしい

前に好きだった人とのtwitterのやり取りでツレに嫌な想いをさせてしまった。「本当にその人に対してもう気はないの?」「気はないにしても、客観的にみて嫌な気分になるよね?」って....。

もちろん、その人のことは過去のことで、今はツレのことだけが大好きだ。口にするのはくさいけど、僕は一生、この人だけを好きになる。本当にそんな覚悟でいる。だから、不安にさせたことは本当に申し訳ないと思うし、そして自分の行動をすごく悔いてる。

付き合うようになって、その人とは電話もメールも一切連絡をとることをやめた。友達としてたまにあるのがtwitterでのmentionのやりとりだけだったけど、やましい気持ちなんてなに一つなかった。今回のかけ合いも、本当になんの気もない気持ちでつぶやいたことだった。むしろ、これを読んだとしても、くすって笑ってくれるだろうくらいな気持ちでいた。だけど、僕に配慮が足らなかったんだ。思い上がりも甚だしい。

僕はバカだ。こんなにツラい気持ちはいつぶりだろう。

早く会いたいのに、会わす顔がない。
  1. 2013/04/22(月) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ツレとIKEAなう。」とつぶやきたい症候群に分類されるのかも知れません。

IKEAに行ったことのない小生は、最近もっぱら「ツレとIKEAなう。」とつぶやきたいとうめいております。

そんな先日、携帯電話でIKEAのカタログアプリをいじっていたら....、

な、なんと….

IKEA


ちょっ!!

これ、GPSで最寄りのIKEAを探してくれる機能なんですが、ひどい….。

こんなに小生は思いを馳せているというのに、居留守を使うなんて....。

IKEAは、ゲイフレンドリーだって聞いてたぉ....。

切ないよぉ...。

そんなことをガチむっちなこっちの知人に話したら、わざわざ下の画像をくれました。

IKEA.2

うっせーやい!!ヽ(`Д´)ノプンプン

でもね、これでIKEAに行けるべな。

待っとれ、IKEAよ!!



てか、その前に彼氏をください。

  1. 2011/09/06(火) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

幸せのかたち

人の考え方や価値観は、不思議なくらい変わっていくもんだと、自分のことを考えながら思っている。

あたたかな家庭を築くといったこととは対極にあって、一人で生きていくのが自分の生き方だとずっと思っていた時期があった。それがいま、まさか自分が一つ屋根の下で誰かと(しかし相手にまったく目星がない...笑)暮らしたいなどと思うようになるとは思わなかった。

たぶんいま誰かを好きになって、相手も自分のことを好きになってくれれば、きっと一緒に住むことを考える。

大人といえる年齢の、いわばおっさん同士で暮らすには、いくつかのハードルがあるかも知れないけれど、僕はきっと躊躇わないし、むしろそれらを楽しめると思う。

住民票を出すときは? 会社に提出する書類は? 近所付き合いは? 親は?

もしかしたら僕が思うよりもハードルは高いのかも知れないけれど、それらに少し頭を悩ませながら、僕はそんなlifeを楽しむのだと思う。

少し前に、奥田英朗の家日和という小説を読んだ。

外から見ればなんてことのない些細と思えるいざこざを、時にばかげた出来事を、当人たちは必死で頭をひねらせがんばって生きていた。

僕は、まだ見ない相手を想った。


  1. 2011/08/28(日) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

まだ見ぬ君へ

自炊をしよう。

そんなことを思ったのは、知人が送ってくれた料理の写真がきっかけだった。

男として嫁さんを....というのは、無理だから、やっぱり料理くらい自分でできるようにならなきゃならん。
そんなことを想って、携帯電話にクックパッドをインストールしてみたりする。

野菜の皮むきくらいはかろうじでできるけれど、味付けをしたりはからっきし。

我が家の調理道具はというと、フライパン一つと、とりあえず買った包丁とまな板くらい。

ひとまず今日は乗り切った。

とびきりではないけれど、いたって普通に味わえた。
日常とはこういうもんだ。

そして、その人に教えてもらった槇原敬之の「まだ見ぬ君へ」を聴きながら、砂糖を入れるちょっとおしゃれなコンテナや、グローバルデザインを意識したかわいいメジャースプーンをネットで注文してみた。

台所の洗い物

  1. 2011/08/24(水) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
前のページ 次のページ

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。