Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

都合が悪いときにも、呆れたときにも使える都合のいい言葉がある。

ゼネコンの公共工事落札率が急低下・改正独禁法で競争
(日本経済新聞 - 6月14日)

おお、結構気持ちいいですねぇ。

新聞には、ゼネコン各社のコメントが出ていました。
「工法の工夫で価格を下げられた。赤字ではない。」(清水建設)
「コメントできない」(大成建設)
はい、私もコメントできません。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/16(金) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャーナリストの皆様方へ | ホーム | 日本的たるもの。大衆の妬みは正論と成り得るのか。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/96-fe64fe9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。