Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

幸せのかたち

人の考え方や価値観は、不思議なくらい変わっていくもんだと、自分のことを考えながら思っている。

あたたかな家庭を築くといったこととは対極にあって、一人で生きていくのが自分の生き方だとずっと思っていた時期があった。それがいま、まさか自分が一つ屋根の下で誰かと(しかし相手にまったく目星がない...笑)暮らしたいなどと思うようになるとは思わなかった。

たぶんいま誰かを好きになって、相手も自分のことを好きになってくれれば、きっと一緒に住むことを考える。

大人といえる年齢の、いわばおっさん同士で暮らすには、いくつかのハードルがあるかも知れないけれど、僕はきっと躊躇わないし、むしろそれらを楽しめると思う。

住民票を出すときは? 会社に提出する書類は? 近所付き合いは? 親は?

もしかしたら僕が思うよりもハードルは高いのかも知れないけれど、それらに少し頭を悩ませながら、僕はそんなlifeを楽しむのだと思う。

少し前に、奥田英朗の家日和という小説を読んだ。

外から見ればなんてことのない些細と思えるいざこざを、時にばかげた出来事を、当人たちは必死で頭をひねらせがんばって生きていた。

僕は、まだ見ない相手を想った。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/28(日) |
  2. That's what makes us...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「ツレとIKEAなう。」とつぶやきたい症候群に分類されるのかも知れません。 | ホーム | まだ見ぬ君へ>>

コメント

一人の気楽さに慣れて、だれかと付き合うことすら面倒に思うんだけど、
自分も誰かと暮らしていたらなーと感じることがあります。
ちょっと都合良すぎな自分にあきれますが(苦笑)。
ささいな喜怒哀楽を一人で持て余す感じがイヤなのかも。
でも、いつどんな出会いがあるか分からないので、
自分磨きというほどじゃないけど、
自分を整えることはしておかないといけないなと思ってます。
  1. 2011/08/28(日) 17:48:07 |
  2. URL |
  3. らーじ #s7X4mSMk
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/08/28(日) 17:48:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>らーじさん
そうだ、僕も自分を整えないと...(汗)

いつか思いもよらない急展開は、果たして果たして....
いつか来る日に備えてですね。

>匿名さん
はいっ!( ゚Д゚)ゞ リョーカイ!!
  1. 2011/08/28(日) 22:02:45 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/493-a22a71b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。