Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

Central Road - Home Sweet Home

1223

数メートル先を歩いていた会社帰りのコートをはおった中年男性の横に、中学2、3年生くらいだろうか、坊主頭の男の子が自転車で後ろからやってきて立ち止まる。


中年の男性が長いコートを少したくし上げて、自転車の後ろにまたがった。イヤホンごしでは聞こえなかったけれど、「父さん、後ろ乗ってく?」「ああ」とでも会話があったのだろう。


コートの男が少し窮屈そうに股を広げるタイミングで、自転車はゆっくりと、だけれど力強く加速して、すぐに俺の視界の先に消えた。


イヤホンから聞こえる音楽以外はなにも聞こえなかった。


彼らが自転車で通った、けれど確かに違う道の真ん中を、しっかりと踏みしめて、家路に着いた。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/23(水) |
  2. 携帯電話で出かけ先から投稿しやした!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<きっかけなんてバラバラだ。それでいい。 | ホーム | にちよー出勤>>

コメント

そうなんだよね、確かに違うんだよね。
そういう幸せは手に入れないのだろうけれど、
違う幸せを実感できればそれでいい…そう思っても、
やっぱり胸の中で何かがうずいてしまう。
んー、強がりなのかな(苦笑)。
  1. 2009/12/23(水) 23:53:46 |
  2. URL |
  3. らーじ #wNlbwpMM
  4. [ 編集]

そろそろ実家に帰る時期なのでは?
  1. 2009/12/24(木) 18:34:59 |
  2. URL |
  3. 匿名さん #-
  4. [ 編集]

■らーじさん
そこにあるのは、何をしても贖い切れない断絶で、自分は受け入れられていると自信を持ってんだけど、ふとした瞬間にくすぶるものがあるんですよね。クローゼットなゲイのロールモデルがあればなぁと思ったりもします。そういう意味では、特に昔のらーじさんのブログはお気に入りだったんですよ!
  1. 2009/12/26(土) 20:01:18 |
  2. URL |
  3. Humansbeing #mQop/nM.
  4. [ 編集]

■匿名さん
きっとそのやり方も一つかと思います!

僕の考えでは、ゲイにとってのこういう課題(?)は社会のシステムに依存しているので、決して解決することのないものと思っています。

解決する方法を模索するなんて、自分探しの旅に行ったまま、どこにも見つからず自分が行方不明になるようなものです。

だからこそ、濃密な強度のある時間を過ごすことによって、これらの問題を克服出来るんじゃないかと思うのです。

中学生や高校生が、生きる意味に悩むことに構造は似ているような気がします。


(匿名さんのコメントが言葉短だったので、勝手に解釈してみました。お門違いなら失礼しました。)
  1. 2009/12/26(土) 21:30:32 |
  2. URL |
  3. Humansbeing #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/478-15eb604a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。