Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

それでもまっとうな毎日。

銀座線の赤坂駅で有楽町線に乗り換えられるという案内を鵜呑みにして赤坂駅に降り立つと、有楽町線まで600mという案内板にショックを受け、それでもなんとかホームまでたどり着くと、駅名が永田町になっていることに、騙された気持ちになる方は多いと思います。

そんなことが重なると疲労は浸蝕を深めるとともに、社会そのものに嫌気さえ感じるようになります。

さらには、そんなすさんだ自分を癒そうと静かなことを見越して入ったビジネス街のスタバに、女子高生の集団が群れをなして入ってきた日には、全てを投げ出し片道列車で、誰も知らない田園の風景に旅立ちたくなるもんです。






まあ、例えればそんな感じなんだよな(←意味不明)。

ぷはぁ~。


なぜだか微妙に電車が空いてんだけど、中途半端に空いてると、もしや座れんやないかとか思い初めて、立ってるのが余計疲れんだよな~。

ふごっ!!


電車の窓に映ったオレ、不細工~。ぐはは

ひゃっほー、なぜだかちょいと吹っ切れた(笑)。ボロボロやないかい~!

もうすぐ着くぞ。明日もがんばんべー。
スポンサーサイト
  1. 2009/06/17(水) |
  2. 携帯電話で出かけ先から投稿しやした!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しがみつくヤツ | ホーム | 粉飾の決算>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/453-74d42afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。