Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

TOP SECRET

 電話工事の関係で、若い兄ちゃんを我が家に上げました。僕の家に他人が入るのは3年ぶりくらい。前回も電話会社の工事の関係でした。そんときは中年のおっちゃん。

 ちなみに、前回もそうなんですが、今回も別にタイプじゃありませんでした。残念。。あはっ

 まあ、そんな話はどうでもいいです。兄ちゃんが作業を始めてまもなく、僕が思っていた以上に配線をいじくる必要があったらしく、床から積み上げられた本の山(どれも買うだけ買って読んでない・・・)が邪魔になってしまったのです。

「すみません。ここの場所を少し空けてもらえませんか?」 
「ありゃ、これはすんませんね。すぐにどけますわ」

と、そーっと山を動かしたつもりが、たちどころに崩壊。

「大丈夫ですか!?」とあわてる兄ちゃんに、「いやぁー、汚い部屋ですんませんねぇ~」と笑って片付けようとすると、なんと本の瓦礫の間から、エロDVDがコンニチハ。

 あわてて散乱した本と本の間に挟んで事なきを得る(多分)も、滝のような汗、というより、もはやそれは、汁という方がぴったり(笑)。

 最近、年齢とともにそういったところがルーズになってきているんでないかと思うのです。一人暮らしで、しかも人を家に上げないからか、自分の隠し所というか機密情報(?)とでもいうものが、無防備というよりどんどん無頓着になってきているみたい。注意せんといかんです。みなさんも気をつけやしょう。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/05(木) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<へたれっすよ。 | ホーム | 崩落するだろう砂楼を築き、緑をまいて水をやる人。>>

コメント

わざと兄ちゃんに見えるようにして、
反応を探ってみればよかったのに~♪
  1. 2007/07/06(金) 20:37:14 |
  2. URL |
  3. katu #-
  4. [ 編集]

いやぁー、僕みたいな小僧にはそこまでの余裕はかませないですよぉ。

とはいえ、なにかそういうことをきっかけに、あんなことやら。。。って妄想の夜です(笑)。
  1. 2007/07/06(金) 23:31:35 |
  2. URL |
  3. HumasnBeing #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/358-38912011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。