Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

さえないクソ坊主だけど、オレ、もっぺん走ってみるわ。

選べなかった未来はどこにもない、未来など何一つ決まっていない――幸子は手紙の中でそう記していた。だからこそ一つ一つの選択が運命なのだと。
(白石一文「私という運命について」)


 27歳にもなれば、自分の身の丈のほどもそれなりに見えてきて、当然のごとくに自分が優秀な部類のヤツではないことはわきまえている。だけどそれと、志を高く持つこととは関係がなくて、幸いなことに悪あがきは許されていて、どこに行くのもそこに座りこむのも自由であって、死ぬほど不安ではあるんだけど、僕自身それ以外の道を受け入れることはできないんです。だから、もう一度走ってみようと思うんです。口から血を吐き出そうが心臓を吐き出そうが、どんだけボロ布を纏おうが、僕は走っているときの自分が一番カッコイイ目をしてるって知ってんだ。

 
スポンサーサイト
  1. 2007/05/16(水) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<匂い立つもの。 | ホーム | 僕のスターバックスに対する所感は、イケメンの店員がいれば気にならないほどのものです。>>

コメント

良い文章ですね。
読んでいて、胸がちょっと熱くなる感じです。
何度も思い出しては自分に言い聞かせたくなるような内容で、
背中をポンと押されたような気分になりました。
  1. 2007/05/16(水) 18:02:48 |
  2. URL |
  3. らーじ #wNlbwpMM
  4. [ 編集]

>らーじさん

こんな内省的な記事にコメントを頂けたことはもちろん、そしてなにより、らーじさんのまじりっけのない言葉がとてもうれしいです。コメントを呼んで、僕の中に揚々としたものが強く沸き起こってきました。ありがとうございます!

さあっ、張り切って行きましょー!
  1. 2007/05/17(木) 10:31:30 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/343-1adc4579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。