Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

うまいワインをテイスティンググラスで飲む必要はありません。

 あんまり暮らし向きはよくないんだけれど、お酒だけはちょいとばかしの贅沢をしている。といっても、うんちくがあるわけではなく、あくまで味わい専門。

 いいことがあったときには、ちょいといいワインを! そんな心づもりでここ数年、備えは増えるばかりで一向にあける機会なし! デイリーワインでさえも、最近はあけていない。

 だけど気分がよくて、10年以上前のちょいと古いワインを開けてみた。このぶどうが実るころ、僕は腐りきっていた季節。今思い出すだけでも反吐が出る。あのころを僕は未だに引きずっている。現在のベクトルこそが重要なのに。

==

 このワインはうめー。とりあえずうめー。

==

 裸でぶつかるときこそ、自分に率直に。鎧は必要ない。誠実さは社会の規範に従うこと。裸でぶつかるときに、誠実さは必要ない。自分に率直であろう。きっと初めての試み。

 思うほど僕は強くない。だからここにいる。弱さを受け入れることこそが、弱い人間の目指す強さだと思う。そこにルサンチマンはない。ただ受け入れること。あとは知らん!!




ところで、普段会社では下ネタをやらないんだけど、会社でちょいと話しの輪に加わってみたら、それ以降、顔を合わすたびに後輩から、「〇〇さん、キャバクラ行きましょうよー」と言われるようになった。なんだかちょっとうれしいや。

だけどこの記事を翌朝読み返して、なんでこんな傍目に意味不明なことを書いたんだ!と自意識過剰で自分に後悔するんだろうな。とりあえずこのワインうめぇ~! だからいいや!! どうにでもなれぇー!


スポンサーサイト
  1. 2007/04/23(月) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<the dialogues of myself | ホーム | 強度を持つ人のまなざしから強度を得るのです。>>

コメント

>思うほど僕は強くない。だからここにいる。
 弱さを受け入れることこそが、
 弱い人間の目指す強さだと思う。

きっとみんなそうだと思いますよ、兄貴。
最初から強い人なんて、いないんですから。
どれだけ自分に素直になれて、
自分にとってより良い方法で努力出来るかで
すべては決まるはずですぜ!!

にしても、ヴィンテージワインなんて…
さすが兄貴!! 是非グラスを廻しながら、
ブラインドから覗き見をしてください
(あ、あれはブランデーか)。
  1. 2007/04/25(水) 00:34:35 |
  2. URL |
  3. 祐 #bssSV/Xo
  4. [ 編集]

>祐君

自分に素直になれないと、戦かい方はもちろん、戦意さえもウソになってしまいますよね。誰のために戦うのかって、やっぱ自分ですもん。僕ぁ、やりますよー!

<さすが>だなんて、とんでもないことですよ! かなり侘しい暮らしをしとります。 ちなみに、僕がブラインドから外を覗き見していたら、変態なのぞきをしているやばい野郎だと間違われる(?)こと必至です。
  1. 2007/04/25(水) 22:39:21 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/335-f3be0b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。