Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

強度を持つ人のまなざしから強度を得るのです。

 歯医者に行ってきた。数年前に縁があって紹介して頂いた歯医者さんだもんで、治療のときには幸運なことに、僕ごときのためにいつも院長先生が診てくれるのです。その先生は今、60歳位だろうか。昔とあるスポーツをされていた方で、その競技をされる方のマウスガードも作られているらしい。非常にバイタリティ溢れる方で、お会いするだけでも元気になれる。僕はそういう人が大好きだ。

「ん?口臭が気になるって?えぇ?彼女にでも言われっちゃた?」
「いやぁ、まあ、その・・・」
「新しい彼女か!?がっはっは!」



ってな感じ。

 今日は歯のクリーニングだったもんで、歯科衛生士の若い先生に診てもらった。初めての先生だった。歳は二十台半ばから後半くらいか。

 んで・・・、この先生が、むちゃくちゃいい男! 前歯の施術のときには唇をやさしくつまんでくれて、奥歯の施術では箇所によっては指をつっこまれるんですが、今でもそのぬくもりが残っています(笑)。顔をぺたぺた触られてそれだけでも胸の奥がむずむずするんですが、それに加えて男前の顔を超接近させてくれるもんだから、もうたまらんかったのです。しかも、頭の後ろから施術してもらうときに、先生の腹のあたりに僕の頭が接触してぬくもりが伝わってくる。そして、やっぱり長時間手を口に中に入れられていると、キレイに洗った手でも、肌の匂いなんかが少しばかり伝わってくるのです。うひょー、我慢できねー! ぶっちゃけ、ちょいとだけ反応しやした・・・(恥)。当然仰向けになっているから、みっともないことになっていないか心配でして・・・。気になれば気にするほど、ヤツはきかん坊になるわけです。

 とまあ、冗談はさておき。相手は仕事だから当然真剣なわけです。仕事に集中しているときの面差しに光がある人はとっても好き(人間としてね)なんだけど、そのキラリとした眼差しを、わずか数十センチの距離で目にすることできた。こういうシチュエーションって、なかなかないと思うんです。もちろん今回は好みの男だったのもあるんだけど(恥)、それを抜きにしても身体が熱を帯びたように熱くなった。僕もしっかりやらんと。いっちょやりますか!

 今日は、ちょいといい気分! 最近お気に入りのやさしい味わいの黒ビールです。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/16(月) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<うまいワインをテイスティンググラスで飲む必要はありません。 | ホーム | 堕ちて行く軌道をなぞってはいるけれど、今日も身体は身体で!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/334-d97784c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。