Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

堕ちて行く軌道をなぞってはいるけれど、今日も身体は身体で!

 外でしこたま飲んでなんとか家にたどり着き、ゆっくりとコーヒーを飲みながらその日一日のへなちょこぶりを反芻すると、なんだか自分という人間のへたれぶりを少し離れたところから眺めることができて、苦笑いにもにたやわらかい気持ちになれるのです。

 だけど翌朝、「うおぉ~、まだ残ってるでねーかい!オレのアホぉ!」となり、案の定、今日一日をうだうだと過ごして無駄にしてしまいました。一応夜になって、銭湯でリフレッシュして筋トレに行きましたが、結局、今日為したことはそれだけでした。あっ、あと、ぬか漬けを仕込みました。

 身の振りようだとか、前に進まんといかんとか、自分のことについてあれこれ考えようかと思いましたが、いまだに酒が抜けていないからのか、それとも元からなのか、僕の頭はゆるみっぱなしなので、もう寝ることにします。



こんなことを言ってるけんど、銭湯でかっこいい男を拝むことができたんで、ちょいとだけ胸の中がほっこり。そんなもんでオレの視界はちょいとクリアになるだよね。

いやぁー、すんげーよかったー。


スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<強度を持つ人のまなざしから強度を得るのです。 | ホーム | 回れ右!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/333-bc961058
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。