Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

鼻毛カッターが光る理由

アマゾンから、「いまなら、光る鼻毛カッター付き」と書かれた商品案内のメールが届いていました。鼻毛カッターが光るのです。なぜに鼻毛カッターを光らせたいのか。僕はしばし思いをめぐらせてもみたのですが、思慮の浅い僕には、鼻毛カッターが光る意味がさっぱりわからないのです。

まず単純に、わざわざ電気を消して鼻毛をカットしたいという需要は限りなく少ないと思うのです。となると、光るのは付加的な機能ではなく、あくまでデザイン的なものであると想像できます。

しかしです。たとえば、この光る鼻毛カッターを暗闇の中で使っている姿を想像してください。

軽快な駆動音とバリバリという爽快音。漆黒の闇に浮かぶ一縷の光をたどると、そう、鼻毛カッターが主人の鼻の穴の中で、神々しい輝きを放ちつつ自らに与えられた使命をまっとうしているのです。

ネタとしてはおもしろいかも知れません。だけど、アマゾンの文面を見る限り、鼻毛カッターは真剣に光っているように思えるのです。



・・・・・・。待てよ! 鼻毛カッターは真剣に光っているんだ! ここまで考えて、僕は大事なことを忘れていました。鼻毛カッターは、単に光りたいから光っているだけなんだ。鼻毛カッターが光るのに、なぜに意味が必要なのだ。

人間は、自分の理解を超えたものを目にすると、なにかしらそこに論理的な意味を求めようとします。意味のないものが、この世に存在してはいけないのでしょうか?

鼻毛カッターが光ったっていいじゃないか。そもそも人間のやることなんて、意味のわからんことばかりです。

男が男を好きになるなんてもちろん、そもそも、人を好きになることなんて、まったくもって意味がわからんことです。だけど、そのことに意味が必要だなんて、とても思えんことなんです。



自分でいうのもなんですが、この記事は意味が不明なんだけど、まぁ、いいや。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/13(火) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<部屋の乱れは心の乱れというけれど、おかげで身体は乱れません。 | ホーム | 刺激が足りない。>>

コメント

兄貴の夢というか妄想をぶっ壊すようで
悪いんですけど、
単に鼻の穴の中を
怪我しないようにライトで照らすだけなのでは?

って、↑を言っちゃおしまい(汗)??
  1. 2007/03/14(水) 22:44:32 |
  2. URL |
  3. 祐 #bssSV/Xo
  4. [ 編集]

なるほど~、怪我しないようにですね~。

それに気付くっちゅうことは、つまりは、祐君のその穴はデリケートにできてるっちゅうことですねぇ~。

フムフム。

(↑意味不明)
  1. 2007/03/15(木) 23:32:43 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

光っても光らなくてもとりあえず鼻毛カッターは重宝します。毎朝出かける前に「ウィ~~ン」って鳴らしてます。チョイ不良オヤジは身だしなみが大切ですから…。ってか、鼻毛って毎日そんなに伸びるもの?(笑)
  1. 2007/03/24(土) 15:39:52 |
  2. URL |
  3. 鷹宮真 #-
  4. [ 編集]

>鷹宮真さん

う~ん、鼻毛の伸びですか~。そういえば、“なんとなく鼻の毛がとび出ているような気がして心許ない”という心境ってありませんか? 実際には、必ずしも鼻毛が飛び出ているわけではないんですけど、「もしかしてコンニチハしてるかしらん?」と一度気になりだすと、たとえば、仕事で意見を主張しなければならない場面でも、妙にもじもじしてしまい、あたかも自分の意見に自信がないかのように思われるのです。精神衛生上もよろしくないので、そういう意味ではたとえ伸びていなくとも、鷹宮真さんのように毎朝のメンテナンスは有意義だと思います。ということで、今度鼻毛カットのコツを教えてください。

(あぁ、レスになってない・・・。すみません)
  1. 2007/03/25(日) 15:38:40 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/314-d968c659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。