Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

ゲ、ゲイバーですかい?

 頭を刈りに行きましたら、シャンプーをしてもらっているときに、スタッフのお姉さんに爆弾を投げつけられました。

「〇〇さんは、ゲイバー行きますか?」

「ふごっ!? うっ・・・、な、なんと?」

「ゲイバーですよぉ。」

「ゲ、ゲイバーですかい!?」

「そうです。行きます?」

「い、行きませんけど・・・。行かれるんですか?」

「はい、たまに行くんです。昨日も行ったんですけど、これがおもしろいんですよ~。」

「そ、そうですか~。へぇ~。」


 幸いにもシャンプー中で顔に布をかけられていたので、動揺した顔は見られずになんとか乗り切ることはできました。だけど、話し方にどこか含みが感じられて、「もしや探りを入れられている?」などと思うのは自意識過剰か知らん。まあ、薄氷を履むようなその状況を、それなりに楽しむこと(?)ができたので、よしとしよう。

 ちなみに、爆弾(ゲイバーの話題)をかわして、なんとか動揺を隠し通した僕は、シャンプーが終わるころには全身汗だくになっておりましした。そして、なにを血迷ったのかその日はとても寒かったのに、蒸しタオルで顔をゴシゴシやりながら、「いやぁ~、今日は暑いですねぇ~。」などと、のたまってしまいました。やっぱり、動揺を隠すのは下手みたいです。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/25(日) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<馬の前に人参をぶら下げると、早く走れるんですよ。 | ホーム | 寝言を寝ずに言ってみる。>>

コメント

お、兄貴、久しぶりですね。
前回の日記の内容が内容だけに、
どこか遠くに
行ってしまったのかと思ってました(笑)。

というのは冗談で^^、
それ、もし俺が言われても
絶対探り入れられてると感じますよ…

ていうか世の女性は、そんなにゲイバーに
行ってみたいもんなんでしょうかね。
  1. 2007/02/25(日) 02:16:27 |
  2. URL |
  3. 祐 #bssSV/Xo
  4. [ 編集]

そんな時は、行ったことがあるって言い切ったほうがいいのでは?(笑)
「仕事の付き合いであちこち連れ回されてるから、
風俗から芸者遊び、ゲイバーまでひととおり経験済みッスよぉ~」と、
オトナの余裕で演じ切ったほうが気まずくないかも。
でも、実際そんな状況に身を置いたら焦るかなあ。
何を聞き出したかったんでしょーね?
女性はゲイに興味をもつけど、男性はビアンにそんなに興味をもたないのに。
  1. 2007/02/25(日) 09:04:40 |
  2. URL |
  3. らーじ #wNlbwpMM
  4. [ 編集]

>祐君

お久しぶりです。祐君、僕はもともと最果ての人間なので、これ以上遠くに行くことはできません(笑)。

なんでも、そのお姉さん(といっても、僕より年下なんだけど・・・)は、オネエ言葉に癒されるそうです。だけど、ごっつい人のオネエ言葉はイヤみたいです。女性のゲイ事情(?)も複雑みたいです。
  1. 2007/02/25(日) 18:59:02 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

>らーじさん

頭を洗ってもらい、ゆるみ切ったところでの奇襲テロには、“オトナの余裕”攻撃を繰り出す間もなく、見事に撃沈しました。まだまだ小僧みたいです(笑)。

最近では、腐女子なんて言葉もよく聞きますしねぇ。ただ、彼女にとってのゲイバーは、性的なものではなく、あくまで癒しだそうです。まあどうにせよ、女性の場合、ゲイが好きだと公言しやすいみたいです(男がレズビアンに癒されるとか言っても、変態呼ばわれされるのがオチでしょうし・・・)。らーじさんも、奇襲テロには気をつけて下さい(笑)。
  1. 2007/02/25(日) 19:08:59 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/306-310178b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。