Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

「ただいま」の人と「おかえり」の人。

マイラバakko、828日ぶりライブ…変わらぬ歌声で魅了
(サンケイスポーツ - 2006年12月4日)


 小生、行って参りました。若者の集まるライブハウスなんぞ、ひょっとすると呼吸困難に陥るのではないかと心配だったんですが、だって「MY LITTLE LOVER」をすこぶる好きになってしまったのですもん。背に腹は返られんよ。

AKKO
↑なかなかかわいいポスターですが、女性向けです。

 それにしても、「MY LITTLE LOVER」を好きな野郎なんて少ねぇだろと思っていたら、意外にも会場にはちらほら・・・。ちょいと驚き。といってもまあ、彼女の付き添いなんでしょうが・・・。

ただいま
↑“ただいま"という言葉が好きになりました。

 「ただいま!」といって登場したAKKOさんを見てそれだけで、もう一人のオレが、「お前ももう一度やってみなよ。」(何をだ!?)と軽く胸の中を小突いてきやがりました。ってことで、「うっせぇ!わかってら!もうちょい待ちやがれってんだ!」ともう一人のオレを小突き返しました。

おかえり
↑会場では、新曲の「り・ぼん」にちなんで赤いリボンが配られました。これを着けて、盛り上ろう!ってこと。ちなみに「り・ぼん」は、「りぼん」と「re born(再生)」のダブルミーニング。僕の大好きな曲。

 新曲とかつてのヒット曲(僕が高校生のころだねぇ)で構成されたリストは、「MY LITTLE LOVER」初心者の僕にとっては、なんとも絶妙。

 若者の集まるああいう空間は苦手だけど、この日、あの場所でたくさんのエネルギーをもらえたことは事実。行ってよかった。本当によかった。

 僕もそろそろ再生します。今年一年、かなりゆったりとぬるい時間を過ごしましたから。元旦からとは言えないけれど、さあ、そろそろ始めよう。

プレゼント
↑帰り際に撮影。会場の建物をまるごとプレゼントに見立てて、巨大な赤いリボンでデコレート。

こうなってます
↑自然と笑みがこぼれる温かな演出でした。



会場内で、「うひょ!短髪の好みの野郎だぜぇ!」っと視界の隅に入った野郎を目で追うと、そいつの連れも野郎だった。んで、そいつもこれまたカッコイイんだね。背が高くガッシリしたリーマン。髪型は短めの爽やか中田風。「こっちもイケるでないかい!似たような髪形しやかがって!ゼッテェこいつらできてるな!」てな感じで、またまた身勝手な想像を・・・。だけどこの野郎ども、ライブが終わり出口に向けて2人で並ぶ列が進む度に、デッカイ野郎が小さい野郎の背中に手を回して先へ促すんですぜ!そんで、その動作がなんかエロティックなんですな。うひゃぁ、見ちまったよぉ~~~とか思い、なんか赤面しながら嬉しくなっとりました。きっとあいつらには、「ただいま」も「おかえり」もあるんだろうよ。俺はそろそろ寝るよ。「おかえり」はないけど、明日は仕事が待ってんだよ...orz
スポンサーサイト
  1. 2006/12/28(木) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<特別な感慨や気持ちの高まりで、胸がしめつけられるような感じがするさま。 | ホーム | 手の内は見せないのです。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/259-f56c3cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。