Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

幹は今も

 11月1日から15日まで新宿御苑で菊花壇展が開かれています。歴史があるにも関わらず、大してニュースにはなっていないようですね。

丁子菊
↑丁子菊(ちょうじぎく)。真ん中がもっこり!?

大作り花壇
↑大作り花壇(おおづくりかだん)という咲かせ方です。立派なのに、写真がヘタクソですみません・・・。

 2枚目の写真の大作り花壇。何百という花を均一の大きさで均一の色に仕立て、しかも開花時期を揃えるという非常に高度な技術を要するそうです。

 「ふ~ん。あ、そう・・・」なんてお思いのアナタ!驚くなかれ!コレ、実は幹は1本なんです。そう、植木鉢から出ているのは、細~いただの幹が1本(それを写真に撮れってか!?)。

 幹は細くても、立派な花をたくさん咲かせられるのです。

大菊花壇
↑大菊花壇。う~ん、揉みしだきた~い(笑)。


緑はやがて 褪せてゆくけど
幹は今も 嵐に耐えてる そこに立ってる
――MY LITTLE LOVER 『evergreen』

歌の歌詞を一部分だけ引っ張り出すと前後の繋がりが壊れてしまうけど、それでも気になるフレーズなんてものは切り取って胸にしまっておきたくなる。たまたまGYAOを観ていたら、MY LITTLE LOVERの何年も前のプロモーションビデオが放送されていた。当時はなんとも思わなかった歌声が、今になってすっと身体になじんだ。御苑はこの日、子供達は半そでだったけど、大人の半そでは俺だけだった。緑はたくさん落ちたけど、もう一度養分を蓄えよう。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/05(日) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自然の摂理には矛盾しよう | ホーム | 独身寮に期待するもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/233-8b9aea12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。