Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

共存?淘汰? 『電子マネー共通決済端末』

 テレビ東京のWBSで電子マネーの特集が組まれていました。その中でゲストコメンテーターの中島厚志氏が、「年内にも出ると言われている共通決済端末が普及のカギで・・・」と言ったことを発言していました。この“年内にも出ると言われている共通端末”とは、どのことを指しているのでしょうか。

 電子マネーの共通決済端末としては、有名なところではセブン&アイホールディングスが発表しています。しかし、運用開始は2007年春からです。IRを見てみましょう。
第2フェーズ中にもJCBが提供するポストペイ方式(後払い方式)の小額決済サービス「QUICPay(クイックペイ)」等、他者の電子マネーもご利用頂ける環境を提供してまいります。
 JCB以外とは交渉中ということでしょう。だたし、同社の発行する「nanaco(ナナコ)」と同じプリペイド方式(前払い方式)である「EDY」や「Suica」はともかく、ポストペイ方式(後払い方式)に関していうと気になる点があります。以前の記事でもあげた通り、ドコモが自らの提供する携帯電話によるクレジットサービス「iD」については、共通決済端末に非協力的な姿勢を示しているのです。

 そのドコモも、電子マネーの共通決済端末について独自に動いています。ドコモの「iD(アイディ)」と、JR東日本の「Suica」の共通決済端末のことです。こちらは2007年1月を目処に運用を開始すると発表しています。そしてセブン&アイホールディングスと同様に、他の規格の提携にも意欲的です。この点をドコモのIRで見てみます。
ドコモとJR東日本は、今後、お客様のさらなる利便性向上を目指して、「iD」と「Suica電子マネー」以外のFeliCa方式による決済サービスとの連携を進め、複数の決済サービスをよりスムーズに提供するため、事業体の設立も検討いたします。
 「iD」以外の携帯電話を使ったポストペイ方式との提携は検討しないといった発言も見られる以上は、プリペイド式の決済サービスのみの提携を考えているのでしょう。となると、セブン&アイホールディングスの共通決済端末には、JCBの「QUICPay(クイックペイ)」が参加することからも、ドコモの「iD」は参加しないと考えられます。

 細かいことはともかく、先にあげた2例はいずれも来年の話です。そして、電子マネーの共通決済端末のニュースというのは他に聞いたことがありません。
 となると、中島厚志氏の発言にあった“年内にも出ると言われている共通決済端末”が、「誰の主導で」、「どの規格が参加する」ものかはわかりません。
 彼はみずほ総合研究所のチーフエコノミストです。実はトクダネ情報であって、それを話してくれたということなら大いに楽しみです。それとも、時期的にいうとドコモとJR東日本の共通決済端末の運用開始予定がそれに近いのですが、これをただ勘違いしただけだったりして(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/19(水) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<男同士の風景 | ホーム | 【地ビールを飲もう!】vol.4 八海山泉ペールエール from 新潟県魚沼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/152-ae7e6064
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。