Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

【地ビールを飲もう!】vol.4 八海山泉ペールエール from 新潟県魚沼

 足繁くプールに通っているにもかかわらず、いっこうに脂肪は重い腰を上げません。むしろその勢力を拡大しているのではないかと思わせる節があり、最近ではそのふてぶしさには貫禄さえ感じられるほど(?)。
 とはいえ素人なりに泳ぎの方はそこそこ上達してきて、今では歩行しいているおばさまに追い抜かれることもなくなりました。
 ということで調子に乗って、いつもと違うプールに遠征に行くことにしました。
 今日(7/14)の予想気温は破壊的な数値。晴れているんだから、太陽の下で泳ぐのはどうだろう。そうだ、屋外プールだ。
 東京の公営屋外プール(小生は金持ちではないんで・・・)で泳ぎ主体、つまり家族向けレジャープールでないプールはどこも50m。いつもは25mプールで泳いでいるのでかなり不安でしたが、ネットで調べて遊泳コースが設けられている芝プールに行くことにしました。駅からも近いし便利そう。

 朝の洗濯を終え、暑くなるお昼を待って出発。混んでない電車はいいもんだ。都営三田線に乗り換えたら、目的の芝公園駅に近づくと子供みたいに胸の高鳴り。自分みたいなド下手野朗が一人で遠征(?)だなんてちょっと勘違いかな?だけど太陽の下で泳ぐのは気持ちよさそうだよなあ。ああ、早く水につかりたい。などと思いつつ、目的の駅で下車すると、妙に閑散としている。プールがあるんだからもう少し賑やかでもいいのにな、と思い駅の階段を登ろうとすると張り紙が。
『今年の夏の芝プールは、工事のため中止です。』
んな、あほな。

 実は、芝プールに行った後、品川歴史館の日本庭園を尋ねる予定でした。目的は水琴窟(すいきんくつ)。水琴窟とは、日本庭園にしつらえる水の音を楽しむためのしかけです。底に穴を開けた壺のようなものを、逆さまにして地中に埋めてその上に石をしく。そこにひしゃくなどで水を流すと、壺の中に滴る水音が壺の中で反響し、それはそれは幻想的な音を聞かせてくれるという粋なもの。
 プールから出た後に特有の、恍惚とした、だけど心地よい疲労は、水の音を味わうのにはうってつけだろうと考えていたのです。

 ですが今から品川歴史館に行ってしまうと、太陽の下で泳げない。そんなの今さら耐えられん。かといって、今から行くことのできる屋外プールってどこだろう。なんて考えてうろうろしているうちに、突然の大雨。しかも雷で電車は止まるし・・・。

 時間も時間だったので、結局プールも水琴窟もあきらめて、プールを探すときに知った水着が安い店があるという上野へ。 今年のモデルさえ選ばなければ随分安いんですね。驚きです。どうせ泳ぎもヘタクソなので過年度モデルで我慢。

 ところで、アメ横にはなぜ安い魚屋さんが多いのでしょうか。なんか理由があるんでしょうが、そういうのを調べるのもおもしろいかも知れませんね。ということで、遅くなったお昼に海鮮丼。実は私、ある魚介類に軽いアレルギーがあるんですが、不思議なことに、とびきり新鮮なものだと症状が出ません。なんと贅沢な身体なんでしょう(?)。なもんで、油断してウニやら海老やらマグロやらを食べ終え、味はともかく値段の割りに豪華だったなあとか思い、美術館に行こうと上野公園に向かって歩いていると、出ました!アレルギー!やっぱ考えが甘かった。喉の奥がかゆくなって、憂鬱になります・・・。

 上野公園に着くころには、なんとか症状も治まってきたんですが、とにかく暑い。雨がやんだのはいいんですが、蒸し風呂のよう。汗だくになって噴水広場に着くと、地酒と焼き物の露天が出ていました。器には興味がありますが、全然詳しくもなく、当然なにがなんだかわからんのです。そんな中で、手ごろなタンブラーがあったので購入。どうやら遊び心で作ったもののようです。これでビールを飲むのもいいか知らん。

 ということで、長々ダラダラと書いてきましたが、今回のビールは、帰りしなに上野のアトレで買った、新潟県は魚沼の『八海山泉ペールエール』を笠間焼きの人が焼いたタンブラーで。

八海山泉ペールエール
↑控えめだけど上品な優等生!黄色いような花の香りが豊か。さんざんな一日だったけど、日が沈んでからこういうお酒が飲めればまあいっか!そういや、こういう炭酸も控えめにしたようなやさしい味わいのビールを、水琴窟と一緒に楽しめたらいいだろうなぁ。タンブラーは炭と一緒に焼いたとかで、見る角度によって様々な表情を見せます。なかなかの見っけもん!
スポンサーサイト
  1. 2006/07/17(月) |
  2. 【飲ませたまえ!】地ビールを飲もう!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<共存?淘汰? 『電子マネー共通決済端末』 | ホーム | 【地ビールを飲もう!】vol.3 九十九里オーシャンビール(バイツェン) from 千葉県九十九里>>

コメント

芝プール残念でしたね!野外プールなら、夏がかき入れ時なんだから冬の間に工事しとけって感じですが(^^;

そう言えば、50mの屋外プールって知らなかったなぁ...。

砧公園のプール(http://www.geocities.jp/with_pool/special5.html)は50mと25mプール両方あるのですが、夏には 25mプールの屋根が開いて半分野外になるんですよね。で、日焼けをしつつ50m&25mプールを堪能する事ができるのでお気に入りのプールです。アクセスが悪いのが難点なんですがね...。

水琴窟はいいっすね。ぽちょ~ん、ぽ~ん。と軽やかなメロディが心を癒してくれます。

それにしても、夏まであとわずか!今から心躍ります。早く夏よこぉ~い!
  1. 2006/07/25(火) 02:24:08 |
  2. URL |
  3. きゅう #-
  4. [ 編集]

先生!!

芝プールにはがっくりですよ!あの日は確か、いつもの屋内プールで我慢しました。

それはそうと、いい情報をありがとうございます。まさしく25mの屋外プールを探していたんです。50mプールにもチャレンジできるし、私にとっては理想のスポットです。・・・場所を除けば!(笑) 梅雨が明けたら遠征決定です!

ちなみに私の周りには水泳をやっていた人がいません。となるともう、きゅうさんだけが頼りです。ということで、勝手に先生と呼ばせて頂きます(笑)。まあとにかく、これからもいろいろご教授願えれば幸いです…m(_ _)m

水琴窟は私の野望でして、マンションでも買ったらベランダを日本庭園風にして、そこにしつらえることができればなと思っております。ああ、一体いつのことになるやら・・・(笑)。
  1. 2006/07/26(水) 01:02:17 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

先生になっちゃった(~~;

何でも先生に相談してみなさい、ウム(爆)。

水琴窟をベランダにですか、凄い野望(^^;;;!自分は、ビオトープやってみたいんですよね...。蓮とメダカでマイナスイオンを感じつつ和みたい。

やっとこさ梅雨明けましたね(^-^)!さー焼くぞぉ!
  1. 2006/07/31(月) 19:00:27 |
  2. URL |
  3. きゅう #-
  4. [ 編集]

さっすが先生!!

ではさっそく相談なんですが、タイプの男二人に一遍にせまられ困っているんです。一体どっちを選べばいいのやら・・・・・・・、ってウソです。。。orz 男っ気ゼロで枯れとりますv-239

梅雨明け宣言でましたよね!っちゅうことで、砧公園のプールに偵察に行って参ります!近々ご報告をします。

いやぁ、ビオトープってのは思いつかなかったですよ~。是非とも自分の野望にもパクラせて採用させて頂きます(笑)。
  1. 2006/07/31(月) 23:46:17 |
  2. URL |
  3. HumansBeing #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://humansbeing.blog69.fc2.com/tb.php/148-1b67b7cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。