Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

カーテンを開けたら外は晴れだった。

また寝過ごして午後になり、カーテンを開けてみたら外はいい天気だった。

意外とそんなことって多いのかも知れない。

ここ数日、うつモードで彼氏にも迷惑かけたけれども、なんとか戻ってこれたかな。

さあ、始めよう。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/15(日) |
  2. 携帯電話で出かけ先から投稿しやした!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムチムチ坊主デブゲイカップルに遭遇したからそんなことを考えたわけじゃないだけれど。たぶん、きっと。

彼氏と二人で近場の日帰り温泉に来ています。

僕の仕事が土日の関係ないシフト制だから、毎週が二人一緒の休みというわけじゃありません。

前回の二人一緒の休みは2、3週間前。自習室に行ってそれぞれ資格の勉強して、飯食って帰りました。

今、温泉の休憩室の畳に並んで寝っころがっとります。横でツレはうとうと。仕事で疲れているんでしょう。

ふと思ったんですが、多くの男同士のカップルって、休みの日はなにしてんでしょ?

別に男同士だから特別なわけないかも知れませんが、世のゲイカップルの休日ってのがよくわからない。

理想と現実は別にして、例えば新婚夫婦の日曜日ならば、小さい時から観てきたドラマのワンシーンなんかから感化されるものがあったり、会社の先輩夫婦がロールモデルとなったりするのかも知れませんが、僕なんかはゲイの知人は限られていて、そういう意味では休日の過ごし方に限らずライフスタイルのロールモデルってのが、皆無なわけです。

そんなことが頭をかすめたのは、もしかしたら、さっき湯舟でムチムチ坊主デブカップルとおぼしき二人連れを見かけたから?(笑)

まあそういうことを考えるのは、良くも悪くもあまり自分らしくないし、実は4月からプライベートでゆっくりする時間が皆無になります。

社会的には、タレントなんかでない一般ゲイのロールモデルは必要かも知れないけど、自分はただただ一日一日を大事に暮らして行けばそれでいいやと、ふと考えてみた休日。

あっ、うちのヒト起きました。ではでは。
  1. 2009/03/07(土) |
  2. 携帯電話で出かけ先から投稿しやした!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。