Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

たいしたことないヤツのたいしたことない休日

洋ランのシーズンが始まりました
(新宿御苑ニュース - 2006年11月10日)


 っということで日曜日の休みに、新宿御苑で行われた洋らん展に行ってきました。

洋らん
↑最終日だったので元気のない鉢もあったんですが、これは入賞作品。素人目にもやっぱり立派!

洋らんを近くから
↑うわぁ、なんか喰いついてきそう!

 美しい物を目にしたと言ってその美しさを写真で他人に伝えようとすることは、とてもじゃないができないし、そもそも僕の柄ではないのです。だけど、美しい物を目にしたんだという事実を伝える位ならいいんでないかと思うのです。コミュニケーションが下手な僕だけど、人間がするコミュニケーションってほとんどがそういうものだと思いますから。

 あっ、上手な写真は別ですよ(笑)。下手な写真の言い訳ですから・・・orz


さてさて、御苑をぷらぷらした後に新宿駅前の紀伊国屋に行ったんだけど、なんかここって、お仲間が多いような気がしやせんかね?イカニモって感じでなければ、なよなよしているわけでもない。あくまで普段は普通に仕事をしている普通のゲイの、普通の休日。そんな感じ。ただの思い込みかも知らんが、自分みたいなヤツが他にもいるんだと思うと、なんだかほっとした。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先輩の足跡

 僕の職場には、数年前に第一線を退き、いまや、スペックを要しない簡便なとある作業専用のPCがあります。作業の合間にふと、以前はどういう業務で使っていたのかと思い、スタートメニューから「最近使ったファイル」を開いてみました。

0001.jpg
0002.jpg
0003.jpg


ああ、なんかの画像か・・・。
クリックすると・・・、あっ、やっぱファイルはもうないんだな。

0010.jpg
0011.jpg
0012.jpg
0013.jpg
0014.jpg
××××.mpg

これは画像じゃないな。

んっ!?

GAY JAPAN ××××.mpg


んんん~っ!

なんやこのファイル名!?しかも動画ですぜ!!


見てはいけないものを見てしまった・・・

  1. 2006/11/25(土) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街の色 赤提灯と暖簾とオヤジ

 新宿や渋谷のイメージ?高層ビルが建っていてオフィス街もあるけど、やっぱ若者の人ごみだよ。ゴミね。神田駅の辺りはいいな。あっ、新橋もいいや。東側でなくて西側ね。

神田駅
↑神田駅から。ネクタイゆるめて飲んでく?

 ちょいと前に神田の老舗居酒屋(明治38年創業!)に先輩と行って来ました。いやぁ、日本酒のウマイこと!まあ、あんまりよく知らんが、個性のはっきりした酒ばかりでした。食べ物もウマかったのです。しかも安い!だけどなにより、あの空間。サラリーマンのおっちゃんがネクタイ緩めて腕をまくって、足を投げ出しがっはっはっ。威儀を繕うようなBarを知ってはいても、こういう居酒屋の暖簾が馴染むオヤジになりたいもんです。
  1. 2006/11/23(木) |
  2. 20代後半、男の黄昏と哀愁!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然の摂理には矛盾しよう

“許容度”広がる、シンガポールのセックス刑法変更
(CNN Japan - 2006年11月9日)

シンガポールの刑法377条は、「自然の摂理に反する性行為を禁じる」としてアナルセックスやオーラルセックスを取り締まっている。


 自然の摂理ってなんやねん!?

===

 仕事中のふとした雑談から、同性愛は許されるか?という隠れゲイとしてはもっとも避けたい話題を議論する場に引っ張り出される羽目に・・・。

 もともと僕は少し離れた場所で、議論に聞き耳を立てつつ仕事をしていたのですが、「あんなの自然の摂理に反しているだろ」という否定的なわが上司に窮する肯定派から援護を頼まれました。

 やっかいだなぁと思いつつ話の輪に加わると、以前記事に書いたロリコン疑惑同僚が目に付いたので、「まあ、日本では同性愛は犯罪じゃないからともかくとして、そんなことりより、〇〇氏(←その同僚)を淫行条例でしょっぴくべきかを議論することの方が、わが部署にとっては緊急な判断を要する課題かと存じますな」と言ったところ、これがみんなの賛辞を得ることになり、拍手喝さいでその場はお開きになりました。あぁ~、やばかった~。

 ところで僕の上司、子作り以外のSEX異性愛者の生殖を目的としない性行為をどのように解釈するんでしょうかね?

まあ、そんなのはどうでもいいが、自然の摂理に矛盾した行動や思考にこそ、人間の本質があるのではなかろうかと思う今日このごろ(意味不明)。
  1. 2006/11/12(日) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幹は今も

 11月1日から15日まで新宿御苑で菊花壇展が開かれています。歴史があるにも関わらず、大してニュースにはなっていないようですね。

丁子菊
↑丁子菊(ちょうじぎく)。真ん中がもっこり!?

大作り花壇
↑大作り花壇(おおづくりかだん)という咲かせ方です。立派なのに、写真がヘタクソですみません・・・。

 2枚目の写真の大作り花壇。何百という花を均一の大きさで均一の色に仕立て、しかも開花時期を揃えるという非常に高度な技術を要するそうです。

 「ふ~ん。あ、そう・・・」なんてお思いのアナタ!驚くなかれ!コレ、実は幹は1本なんです。そう、植木鉢から出ているのは、細~いただの幹が1本(それを写真に撮れってか!?)。

 幹は細くても、立派な花をたくさん咲かせられるのです。

大菊花壇
↑大菊花壇。う~ん、揉みしだきた~い(笑)。


緑はやがて 褪せてゆくけど
幹は今も 嵐に耐えてる そこに立ってる
――MY LITTLE LOVER 『evergreen』

歌の歌詞を一部分だけ引っ張り出すと前後の繋がりが壊れてしまうけど、それでも気になるフレーズなんてものは切り取って胸にしまっておきたくなる。たまたまGYAOを観ていたら、MY LITTLE LOVERの何年も前のプロモーションビデオが放送されていた。当時はなんとも思わなかった歌声が、今になってすっと身体になじんだ。御苑はこの日、子供達は半そでだったけど、大人の半そでは俺だけだった。緑はたくさん落ちたけど、もう一度養分を蓄えよう。

  1. 2006/11/05(日) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。