Glorious Ordinary Day

Glorious Day, Ordiary Day and Glorious Ordinary Day

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

会社でムラムラ?!

御用納めとなりましたが、例年になく株式市場がオアツイようです。

12.30の日経新聞朝刊に、
「上司の目を盗んで携帯電話で注文していたサラリーマンが、冬休みを迎え自宅で堂々と取引している」(準大手証券)
とありますが、私の先輩、会社のパソコンで堂々とやっていたりします・・・。

その先輩、仕事はしっかりするのですが、PCの画面の隅っこには常に株価ボードが・・・。
当然会社のPCなので、会社側もその気になれば取り締まれるんですが、今のところお咎めはないようです。



ところで、職場での私的なネットの利用、結構問題になっているようですね。

こちらのサイトによると、アメリカの話ですが、従業員一人あたり年間5,000ドルの損害だそうです。

-----
ちなみに、こちらは2004年の調査

なんとエロ画像を見ている野郎が22%もいるではないか!!
(これには偶然の閲覧も含まれていて、意図的に見てるのはそのうち13%だとか。“そのうち”でなく、“全体の”13%の誤訳ではないのかい・・・?)
女性は12%で、全員が偶然の閲覧と回答しています。

きっと、エロ画像閲覧野郎のそのうち何%かは、きっと我慢出来ずにトイレで・・・(笑)。


  ・・・ところで、女性の方が見たエロ画像はどんなモノ(?)だったんでしょう?

URLを教えて欲しいもんです(笑)。
-----

(2005年の方の)記事では、従業員のインターネットの使用状況を管理するソフトも紹介されています。

私の職場では閲覧できるサイトをサーバー側である程度制限を加えてますが、かなりゆるいものですし時間に対する制限もありません。

インターネットの閲覧管理は、これからどんどん増えていくのでしょう。

ところで、業務のための閲覧なのか私用による閲覧なのかは、判断が非常に難しいと思います。

同じBBSを閲覧するにしても、金曜の夜の予定のためにこういったレポートをチェックするのと、顧客から、『とある掲示板で御社の製品のひどい悪評が書かれているそうです。ご存知でしょうか!?』と指摘されてその掲示板をチェックするのとは、似て非なる行為なのです。

このように業務か私用かの判断は難しいことが多いのです。だから、監視はやめて下さい(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/31(土) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

監査人の変更のわからんニュース

12.28の日経朝刊に、
グロバワンの監査人 中央青山から新日本に変更
という記事がありました。
グロバワンっていうのは、正式にはグローバル・ワン不動産投資法人というそうです。

IRでは任期満了に伴う変更としか書いてませんが、日経のこの記事では、中央青山監査法人がカネボウの粉飾決算にからんで、金融庁の行政処分を受ける可能性があり、その場合監査業務に支障が出て分配金の支払いなどが遅れる懸念があるためとしています。

監査人の変更といっても、こちらの場合(厳密には監査人の変更とは違いますが)、カネボウの粉飾とは関係ないと表明しています。

行政処分がどういうものか知りませんが、業務に支障が大きく出るほどのものなら、それはそれで問題ではねーのか?とか思ったりしてしまいます。

ただ、たとえ処分が下されないにせよ、このグロバワンのようにクライアントが離れていくのは、監査法人にとっては大きな痛手です。



  1. 2005/12/29(木) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「2007年問題」のわからんニュース

ブログを開始したはいいんですが、放置してました。

いい加減なんか書かなければと思っとったんですが、頭の中が空っぽなのでありゃあせんのです。
とりあえず、“わからんニュース”ってカテゴリを作ってみたので、今日のわからんニュースを。

あっ、クリスマス・イヴですが、独り者なんで無視。

---

“金融庁が2年延期をEUに提案”
という会計のニュースがありました。

記事の中で、2007年問題の説明が書かれていますが、よくわからん。

とりあえず、ココの“1”の3段落目までを読むとスッキリしました。
(それ以降は地球外の言語なので読めません)

ところで、“EUはすでに国際的な会計基準を採用していている”ってのを知らなかったんですが、あやうく、“単にEUは自分らの都合を押し付けていたんだ”、と思ったまんまになる所でした・・・。

とまあ、それはともかく、日経新聞ではもう少し詳細が書かれています。

・決算情報を追加開示するのは日本の企業にとって負担。
・EUは、2009年に会計基準を共通化するアメリカに対しては、追加開示を見送る動きを見せている。
・金融庁が、日本には延期しないのか?確認したところ、EUは意志がある旨を回答した。
・ただし、延期を認める条件として、会計基準の共通化を求めるとのこと。
・日本は、以前から共通化を進めているが、米国と違って目標時期を決めていない。
・そのため、来年初頭にも新たな作業計画をまとめる。

共通化といのは、国際的な共通化のことでしょうが、なんかわかりにくい言い回しですねぇ。

まあ、それは私がバカだからいいんですが、最後から2つ目に注目です。
なぜに、目標時期を決めていないのでしょう???

企業会計基準委員会の中期的な運営方針(←私にはサッパリですわ)5ページ目を見る限りやる気満々。
特にページ内の(1)を見ると、素人考えですが、EUやアメリカの動きを考えれば目標時期なぞすでに決まっていて当然ではと思えたりします。
やはり、国内の企業から反対の声があるのでしょうか?

結局、EUからお尻を叩かれて国際的な会計基準への同調の動きがさらに加速したようですが、実際のところ、日本にとってこれはいいことなんでしょうか?悪いことなんでしょうか?

---

って、それに対する自分の意見をブログに書け!!って感じですよねぇ~。
  1. 2005/12/24(土) |
  2. ニュースがわからん!?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

所信表明

管理人は男×男な世界の住人です。

20代も後半になり、オヤジと言われる今日このごろ。
日ごろから思うことがありまして、こっち側(男×男ワールドですな)の方の個人サイトやブログで、経済やビジネスのことをメインに扱ったページは見たことがないなと。

考えるまでもなくそれは当たり前のことで、経済だとかビジネスがらみの話題では、ゲイとしての視点は必用にはなりません。
(ゲイを対象とした特定のマーケティングだとかは別ですよ。)
訪れる方も、ゲイであるかなんて全く関係ありません。
つまる所、偶然にサイトの主催者がゲイであったとしても、そのサイトがゲイサイトを名乗る必要性は全くないのです。

では、社会の真面目ごとをメインに扱ったゲイサイトがないのかといえば、もちろんあるんですね。

例えば、セクシャルマイノリティーの人権だとか、HIVの問題は、少なからずゲイ特有のアプローチや視点が役立つ社会分野であり、また、ゲイ自身のためにもなる分野です。
これらをメインに扱うゲイサイトというのが思いつきます。
(といっても、自分はそれらにあまり興味を示さないんですが・・・。)

とまぁ、社会派ゲイサイトもあるにはあるんですが、ゲイとはま~ったく関係のない特定の分野をメインにした、クソ真面目なゲイサイトとなると、これがまた見つけにくい。

私の知る限り、経済やビジネスのことをメインに扱ったゲイサイトはありません。(注:大して調べたわけではない)
もちろん、日記的なゲイのブログで、経済のことが書かれることはありますよ。
でも、それは、その日の話題が偶然それであったということで、サイトの主旨はあくまで日記なのです。

“ゲイとは全く関係ないビジネスの話題をクソ真面目に語ってるのになぜかゲイサイト”って感じのやつ、どなたか知りませんかね?

ということで、そんなニーズが少なくとも一人(←私です)にはあることが判明致しまして、このブログを立ち上げることとなりました。

ここでは、会計や経営といったビジネスマンのネタになりそうなことを取り扱っていきます。
あと、ビジネスに関係ない話題でも、“働く男の哀愁”(なんのこっちゃ)と“リーマンのライフスタイル”(よくわからんが便利な言葉だ)なんかを、オヤジ予備軍の視点から綴っていきます。(←これに関しては、♂×♂な視点もOKっす。)

ん?となると、普通の雑記系のゲイブログになってしまう?_まあ、いいや。

ともかく、社会人として気になる話題を、適当に雑談を交えながら真面目に扱うのです。
(やっぱ、普通の日記みたい・・・)


あ、ちなみに、当方、ビジネス雑誌とか買ってませんし、専門的な知識があるとかいうわけでもありません。
だから、レベルはかなり低めです。っていうか、これから勉強していきます。

(偉そうなこと言うといてなんやねん!!でもカンベンを・・・。とりあえず、がっちりしていて逞しくて短髪でスーツが似合っていて教えるのが上手でやさしい兄貴(オヤジ可)がいたらうれしいです。)

ビジネスの第一線でバリバリに戦っているゲイの方はもちろん、私のようなアホと一緒に勉強していきたい!ってなゲイの方も、バカバカ書き込んで下さいな。



最後に。
「サイトの主催者がたまたまゲイであった」というのでなく、あくまでゲイブログとしてやっていきたいと考えております。



あっ、下ネタ可です、(笑)


===
(後日追記)
あああ~~、やっぱりただの日記と化している~。
  1. 2005/12/18(日) |
  2. このブログの紹介!!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Humansbeing

Author:Humansbeing
Humansbeingです。次の席替えでは、窓際というより窓の外にデスクが置かれるともっぱらの噂です。
166×82×32

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

リンクはフリーです。

月別アーカイブ

カテゴリー

モバイル!!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。